食事 制限 ダイエット リバウンド しない

食事制限ダイエットはリバウンドしないのか?

食事制限ダイエットは内容によっては、リバウンドをしてしまいます。

 

例えば食事量を減らしたとしても、ある日突然糖質の高いものを食べてしまいますとやはりリバウンドをしてしまいます。

 

そう考えると、食事制限をすれば必ずリバウンドはしないと言うよりも、食事内容によってもリバウンドしてしまう可能性があるということです。
私たちの体は、消化しづらいものが入ってくると水分を必要とします。
なぜならその水分が摂取した栄養を分解をしてくれるからです。

 

そのため、消化しづらいもの食べたとき、分解しようと水分を体に溜め込んでしまって、むくみを起こしたり体重増加を起こしたりします。

 

厳密に言うとこれはリバウンドでは無いのですが、それをキッカケにダイエットを止めてしまってさらに食べ続けてしまうというところからリバウンドしてしまうということもあります。

 

こういったリバウンドの危険性を考えると、やはり毎日のメニューの内容や献立の内容はしっかりと考えていく必要があります。
食事制限自体はリバウンドしないということにはなるのですが、食事の内容や自分次第ではリバウンドをしてしまうと言うことになります。

 

食事量だけで言えば、毎日のご飯よりもチョコレート1枚のほうが量が少ないので、太らないように思えますが、実際は、糖質が多いので太ってしまいます。
これと同じように食事方法だけではなく、食事の内容も考えておかなければいけません。

 

こうしたことから、リバウンドをしないための食事について食事制限だけではなく食事内容も気をつけていきましょう。